156 + NC = Fun! アルファ156とロードスターとの生活をご紹介

<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
引っ越し
04/01 14:49
スクープ逃した
03/18 01:14
復活!
03/10 17:18
スポーツセダン?
02/24 18:19
凹みました・・・
02/22 18:27
最近のコメント
レス遅れてごめんなさ…
Hajime 03/28 19:54
ちょっと良いものを見…
ろっそこるせ 03/28 02:41
上のアドレスじゃあ駄…
元NB乗り 03/27 14:57
出るねえ、FIAT5…
元NB乗り 03/27 14:52
ですよね。デジカ…
Hajime 03/20 10:28
最近のトラックバック
オナクラ
09/16 16:52
なんかさ、
08/24 20:55

一時代の終焉

 予想通り、M.シューマッハーの引退が発表されました。
 シューと言えば、今でも思い出す、91年スパでの衝撃デビュー。翌モンツァでのさらに衝撃のベネトン移籍。確かそのちょっと前までは、全日本F3000でカワイスチールから出走していて、それほど強烈なインパクトを感じていなかっただけに、それは余計に強烈でした。
 デビュー当時は90年マカオでのハッキネンとの一件や、ベネトンから追い出したモレノとの関係から、ヒールな雰囲気プンプンでしたが、フェラーリに移籍してからはすっかり夢中にさせていただきました。

 M.シューの最大の功績は最多勝利数やPP数でなく、あの落ちぶれていた名門を復活させたことでしょう。セナ・プロもなし得なかった大仕事。おっと、セナに至ってはフェラーリに行く選択肢すら取らなかったですね。(だから未だにボクの中でのセナはヒーローではありません。)フェラーリの成功はF1界にとどまらず、市販車にまで及んでますから。

 一ティフォッシとしては、シューには有終の美を飾って欲しい気持ちはもちろんありますが、周囲の余計な雑音抜きに、新世代のライバル達とのクリーンな戦いを期待したいものです。
クルマ | 投稿者 Hajime 18:09 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
ホビダス[趣味の総合サイト]