156 + NC = Fun! アルファ156とロードスターとの生活をご紹介

<<  2006年 4月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近の記事
引っ越し
04/01 14:49
スクープ逃した
03/18 01:14
復活!
03/10 17:18
スポーツセダン?
02/24 18:19
凹みました・・・
02/22 18:27
最近のコメント
レス遅れてごめんなさ…
Hajime 03/28 19:54
ちょっと良いものを見…
ろっそこるせ 03/28 02:41
上のアドレスじゃあ駄…
元NB乗り 03/27 14:57
出るねえ、FIAT5…
元NB乗り 03/27 14:52
ですよね。デジカ…
Hajime 03/20 10:28
最近のトラックバック
オナクラ
09/16 16:52
なんかさ、
08/24 20:55

ブレラ鑑賞

catalog
 GW初日、156でのドライブの帰りにアルファロメオディーラーに寄りました。さすがに空いていて、ブレラをゆっくりと鑑賞してきました。

 業界の評判では、写真で見るよりそのスタイリングは魅力的とのことですが、まさにその通り、結構良かったです。東京モーターショーで実車を見ているのですが、今回の方が印象良かったです。今までのアルファ達には違和感の強かった「ブレラ顔」もさすが本家と言うべきか、スッとハマっていました。
 あのスタイリッシュなHBボディは、新型TTと完全バッティングですね。あちらにはDSGという武器もあるので、エンジンという魅力が薄くなったブレラは苦戦しそうです。

 ディーラーでは、156から159やブレラへの代替えは期待してないようでした。「156オーナーは次にいくクルマがないよね」と。ごもっともでございます。良いクルマなのは認めますが、今までのアルファ層とは違いますね。
 極秘(?)情報として、ブレラGTA(159ではなく)の存在を教えてもらいました。内容次第では、現アルファユーザーの琴線に触れるかもしれませんね。
156 | 投稿者 Hajime 23:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

本気でCC?

 NCのCC化の噂が絶えません。26日売りの自動車雑誌にも大きく取り上げられてるモノもありましたね。しかし、マツダは本気で開発してるのでしょうか?

 そんなCC化にお金と時間をかけるくらいなら、クーペを開発しろっていうのがマツダファン、クルマファンの気持ちってモノ。でも、ロードスターにただ屋根くっつけただけでは、NBクーペの二の舞になるのは明らかなので、ここは鏑を!
 別にREでなくてもレシプロでも。セリカもインテグラも消滅してしまう世の中だからこそ、コンパクトFRクーペ(魅力的な)を出せば、人気出るでしょうに。

 ポルシェもBMWも人気ロードスター(しかもソフトトップ!)に本格クーペを追加投入してきた。さて、マツダの次の一手やいかに?
ロードスター | 投稿者 Hajime 22:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

汚い

 いやぁ、ひどい汚れっぷりです。先週末に、洗車した(ディーラーと洗車屋さんが)っていうのに・・・あの輝きは何処・・・?

 原因は昨日までの雨(含む雹)と黄砂なのは分かってます。分かってはいますが、あまりに汚い。汚すぎて、写真を撮る気さえ奪われてしまいました。
 特に156はほとんどゼブラ柄。ガラス表面にはフィルターを一枚かけたかと思えるほど。NCの方がまだまともなのは、ガラスコーティングの成果?

 多分、関東地方の多くの方も同じような状況ではないですか?困りましたよねぇ。しかもまた明日から天気予報は雨。こんなにコロコロ気圧配置が変わられては。自然には逆らえません。

 今週末は洗車場や洗車屋さんが大儲けになりそうです。
156 + NC | 投稿者 Hajime 23:05 | コメント(2)| トラックバック(0)

アドバンスト その2

key2
 アドバンストキーに関する大発見!って言うか、知らなかったのはボクだけかもしれないし、皆さんにはほとんど興味のない話でしょうけど。

 先日の初回点検時、作業待ちの間に代車を借りていました。借りたのはベリーサ。カミさんのクルマ決めの際に試乗したことがあったのでクルマ自体は感動もなかったけれど。ちなみにこのベリーサはアドバンストキーシステム車。ディーラーでカードキーを渡されたときに、キーにストラップが付いていることにビックリ!へ?カードキーにストラップ用の穴が開いていたとは・・・2ヶ月間も知らずに過ごしていました。というか、ケースから出して見る事なんてほとんどなかったから。
 皆さん知ってました?知ってるでしょうね。

 何か似合うストラップでも探そうかな?ま、ケースに入っているからなくても良いんだけど。
ロードスター | 投稿者 Hajime 22:09 | コメント(4)| トラックバック(0)

初回点検

 ようやく、NCを初回点検に出してきました。初回点検自体は簡単なものですが、今回は加えて、リコールのエアバッグユニット交換を済ませました。ブレーキ鳴きの対策パーツはまだ入っていないということで、次回に持ち越しとなりました。何でも、エアバッグのリコールは担当ディーラーでは初めてとのことで、ドキドキものだったとのこと。そんなこと聞いたら、こっちもドキドキもの。初めてと言うか、対象はボクのNCだけとのこと。とほほ・・・

 同時にオイル類の交換も済ませました。不必要かとは思いながらも、エンジンオイル&エレメント、ミッションオイル、デフオイル。フルコース、ご馳走様です。これって、はっきり言って儀式みたいなものです。でもミッションの入りが良くなったり、エンジンの回転がスムーズになったような気がするのは気のせい?どのみちオイルは純正だし、アルファのセレーニアほど良いものではないけど。ま、気持ち良くなったし、いいか。

 今日は陽射しも暖かく、オープン日和でした。新型MPV目当てのお客さんがいっぱいのマツダディーラーの中では浮いていたけど・・・
ロードスター | 投稿者 Hajime 00:20 | コメント(2)| トラックバック(0)

1000km突破

1000km
 NC納車から2ヵ月ちょっと。ようやく走行距離が1000kmを超えました。多分、自己最遅記録。結構頑張って乗ってたはずなのに。

 現代のクルマには「慣らし」なんて必要ないと言われていますが、やっぱり最初は大事に3000rpmまでに抑えてました。1000kmを境にこれからは少しずつ回していくつもりです。
 しかし、3000rpmまででもそんなに苦痛ではなかったですね。MZRは低速トルクあるので。その昔、アルファのツインスパーク16Vを慣らししてた時は、そりゃあ辛かった。回さないと全然走らないんだもん、あのエンジン。でも回すと最高に気持ちよかった。遅かったけど。8Vのトルクの無さはさらに凄かった。気持ちよさも凄かった。さらに遅かったけど。

 MZRは決して回して楽しいエンジンではないだろうけど、今後の変化が楽しみ。
ロードスター | 投稿者 Hajime 22:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

ウォーミングアップ

water
 ボクの通勤距離は約5km、毎日クルマで通勤しています。その日の気分や天気などで、156にしたりNCにしたり。最近はもっぱら駐車場が近いNCでの通勤が多いです。156の駐車場までは徒歩1分半。普通なら何でもない距離ですが、体調の悪いときにはこの距離も果てしなく遠く感じました・・・

 今日の話題はそんな事じゃなくて、水温計の話。NCは1kmも走ると水温計の針は動き出し、職場に着く頃には針は真ん中近くに固定されています。しかし、156は着く頃にやっと針が動くかどうか。これって水温の上がり方の問題か、メーター精度の問題か?ヒーターの効き方からすると、実際に水温の問題のような感が強いです。

 イタ車のメーター精度といえば、燃料系は気をつけた方が。イタ車初心者の時は点いたり消えたりする警告灯に困惑し、ガス欠をかましたこともありました。それに比べて、日本車の燃料警告灯は一度点いたら消えないので、安心感満点。さすがジャパン・クオリティ!
156 + NC | 投稿者 Hajime 22:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

Web Tune

 マツダ恒例のWeb Tune FactoryがNCでリニューアルされました。以前からHP上では存在していましたが、今回はWeb限定のオプション選択が増えてようやくWeb Tuneと言える代物になりました。とは言え、NBまでのような限定色があるわけではないし、まだまだの感もあります。しかし、趣味車のロードスターで、僅かのエクストラフィーで自分仕様がでるのは大歓迎でしょう。元々、値引きを期待して買うクルマではないですし。
 ボク的にいいなぁと思えるのは、サイドエアバッグが単独オプションとして選べるようになったこと。出来ればCOTY記念車にもサイドエアバッグだけは付けたかったんです。開発四方山話によると、NCの3ナンバー化はこのサイドエアバッグの展開スペース確保のためだという話もあるくらいですから。

 あと気づいたのは、標準車でもクロス黒幌が選べるようになったこと。結構人気出るんじゃないかなぁ?ちなみにカッパーレッドCOTY記念車オーナーとしては、黒皮シートが採用されなかったのはちょっと満足。まだ特別気分が保てます。でも、これも時間の問題でしょうね。
ロードスター | 投稿者 Hajime 22:19 | コメント(4)| トラックバック(0)

リコール

airbag
 先日、NCのリコールが発表されました。平成17年12月2日~平成18年2月14日生産618台のNCが対象ということで、1/26生産のボクのNCはドンピシャ対象車でした。考えてみると、リコール初体験です。って喜んでいて良いものかどうか?

 ただ、疑問に思うのがそのリコール内容。以下、マツダ発表の抜粋です。「ホーンスイッチをステアリングに締結しているボルトの強度が不足しているものがあります。そのため、極低温下でエアバッグが展開した際、その圧力により当該ボルトが破断し、ホーンスイッチがステアリングから飛び出し・・・」
 極低温下でエアバッグが展開?一体、どんな希有な状況なんでしょう?今まで、このトラブルを経験した人が何人いることでしょう?う~ん、ある意味気になる。

 そのリコールの対策と、初回点検&オイル交換を来週に予約しました。やっと。
ロードスター | 投稿者 Hajime 22:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

クローズド

closed
 オープンカーの幌を閉めたままなんて、雨の日か氷点下の日ぐらいかと思ってました。し・か・し、他にもありました!自分の体調が悪いとき、というのが。
 実は4月に入って体調を崩してまして、NCには乗るもののオープンなんてとんでもない状態でした。本来はオープンにしなくてもNCのドライブ自体も楽しいはずなのに、職場との往復だけのNCの運転すら苦痛になる位。あ~、ATにしとくべきだったか?2,3年に一度あるかないかの苦悩の日々でした・・・

 そんな日々でしたが、ようやく復活してきました。こうしてブログのアップも出来るほどになりましたし、次はNCのオープンですね。明日雨が降ってなかったら、久々に屋根開けようっと。天気予報は微妙だけど。
ロードスター | 投稿者 Hajime 22:29 | コメント(5)| トラックバック(0)

アンテナ

antena
 最近はスタイリッシュなアンテナが多い中、NCのそれはあえて、あえて何気ないデザインのねじ込み式。こんな所までNAに先祖帰り。

 NCの雰囲気にこのアンテナはイマイチ。そう思うNCユーザーの方々はやはり多いようで、ショートアンテナ化するモディファイは定番となりつつあるようです。良く行われるのはS2000(またはインサイト)純正流用。確かに、あちらはカッコ良いです。NC納車までの間は、ボクもモディファイを考えてました。しかし、オーナーになってみると思ったほど気にならない。乗ってる間は全く目に入らない。降りたときも、ウゲッと思うことはまず無い。そんな訳で今のところノーマルのまま。それどころか、最近はノーマルのデザインも結構良いじゃん、って思ってきているかも。
 モディファイが定番になると、逆にノーマルがレアになって目立てたりして。

 ちなみに、NCのアンテナの受信感度は抜群。156は前期型なのでプリントアンテナ。見た目はスッキリだけど、受信感度は最悪。ただし、どこに行ってもNHK-FMだけはバッチリ入ります・・・
ロードスター | 投稿者 Hajime 23:40 | コメント(4)| トラックバック(0)

新旧ベルリネッタ

 いよいよブレラが発表されました。しかも同日にGT限定車も発表。新旧アルファベルリネッタの揃い踏み。って言うか、普通少しは時間ずらして注目度アップを図るでしょう。今回のタイミングだと、GTの方に気づかない人も多いのでは?もっともブレラとGTは客層が違うか。

 人によって感じ方は違うのでしょうが、車格以上にプライスの上昇が気になります。159もブレラも価格帯は完全にプレミアム級。156のデビュー時はTSが359万、2.5V6が399万。この微妙な価格付けも156大ブレークの一つだったと思っています。新世代アルファは独車に憧れて、全てにおいて立派になった大人のクルマという評価です。(ちょっと皮肉も込めて・・・)

 ブレラのデザインは評価が難しいけれど、コンセプトモデルの時ほどの感動は薄いですね。アヴァンギャルドを無理矢理コンサバティブに手直ししたという感じでしょうか?特にリアのデザインに軽快感が感じられないのも残念。
 ま、しばらくはクルマの買い換えなんて考えられないから、魅力的なクルマでないのはボクにとってありがたいことです。
156 | 投稿者 Hajime 23:12 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]